ご連絡は こちら

2007年08月22日

8月30日 モエル(株)木戸一敏先生による 「生損保プロ代理店さんの為のあなたレタ−活用セミナ−」 開催のご案内

「モエル塾・生損保プロ代理店特別コ−ス」 あなたレタ−活用セミナ−

8月30日開催 モエル(株)木戸一敏先生による

「究極の紙営業!あなたレタ−で増客・増収!」
のご案内

はじめに


ようこそ。

生損保プロ代理店である「あなた」に、このブログをご覧いただき嬉しく思います。

さて、早速ですが、あなたにお尋ねいたします。

あなたは、お客様に、
・あなたはどんな人ですか。
・なぜ、あなたは今の仕事をやっているのですか。
・あなたは何を目指しているのですか。
・あなたは日々何を実践しているのですか。
・あなたはプロとして、お客さまに、何を与えているのですか。

と質問されたとしたら、お客様に明確にお答えできますか。

得てして、自分のことは分っているようで分っていないものです。

先のお尋ねの「あなた」について、あなた自身明確に理解でき、大切なお客様に、あなたという人間の魅力がしっかり伝わるようになりたいとお思いませんか

では、もう一つ、あなたにお尋ねいたします。

コンプライアンスの時代でも、適正募集、契約適正化を確実に実施した上で、余裕のある営業時間で、契約を増やし、代理店収入を面白いように増やす方法を知りたいとおもいませんか。

それでは、最後に、あなたにお尋ねいたします。

自動的に「あなたから買いたい」と言わせてしまう、木戸先生が開発した「あなたレター」の真髄を聞きたいと思いませんか

誰でもその場で「あなたから買いたい」と言わせてしまう「あなたレタ−」の極意が記された「最新の魔法のシ−ト」が欲しくはないですか。

そんな「あなたレタ−」の開発者である木戸先生の直接指導を受けたいと思いませんか。
「あなたレタ−という楽しい仕掛け」を行い、180日後には、「挨拶だけで売れてしまう」プロ代理店になりたいと思いませんか。

そんな「あなたの思いを実現する」ために、

「あなたレタ−」の開発者であるカリスマ経営コンサルタント

モエル株式会社・木戸一敏先生による

「モエル塾・生損保プロ代理店特別コ−ス」

あなたレタ−活用セミナ−
「究極の紙営業!あなたレタ−で増客・増収!」

8月30日に開催いたします。

参加したあなたが、納得し、理解し易いよう少人数のセミナ−といたしますので、席が無くならないうちに、お早めにお申込み下さい。

ご注意!8月27日17:00申込み受付終了となりました。


主催者ご挨拶

こんにちは、私は、生命保険・損害保険のプロ代理店を営むあなたのために、

モエル株式会社木戸一敏先生を講師にお招きし、

モエル塾・生損保プロ代理店特別コースという位置づけで、

「あなたレター」活用セミナー


「究極の紙営業!あなたレタ−で増客・増収!


8月30日に主催する


日新火災海上保険株式会社、東京営業第2部 部長の 鈴木啓司 と申します。

gEc.JPG

私は、中堅損保の日新火災に入社以来、地域密着型のプロ代理店さんや、自動車整備工場さん、不動産会社さんを主なビジネスパートナーとして、地域営業一筋に31年間歩んで参りました。

私の営業スタイルは、約束を守ること、信頼を積み上げることを信条として、人に直接お会いして、熱く語り会い、相互に理解しあって、良好な人間関係を構築し、紹介に次ぐ紹介で、売上を増やしてきた、行動重視・面談重視の木戸先生がよくおっしゃる「訪問バカ」型の営業スタイルでした。

そんな私が、足で稼ぐ、「セールストーク」や「飛込みによる新規開拓法」でなく、なぜ、紙に営業させる「あなたレター」活用セミナー生損保プロ代理店である、あなたのために主催するのか、お話しさせて頂きます。

今回で木戸先生とは、私が主催して3回目のセミナ−になります。

今回のセミナ−は、もともと熱血漢である私が3度目の正直として、
最も力を入れて木戸先生をくどき主催させていただきますので、
どうしても力が入っていまい、ご案内がいやでも長くなります。

絶対の自信あり!

木戸先生のセミナ−を最高の内容破格の参加費(通常の半額以下)で受講できるのはココだけ!!

しかも、生損保プロ代理店さんの為にはココだけ!


それゆえ、最初にお詫び申し上げ、熱心さの表れとお許しいただける、心の広い、あなたに、これから先をご覧いただけたらと願う次第です。
長いご案内を最後までお読みいただける覚悟をしていただいた、
あなたに、まずは、心から感謝申し上げます。

<主催者の経歴など>
1954年東京都足立区千住に生れ、満53才、双子座、
長嶋茂雄さんに憧れ、立教中学から立教大学と進み卒業、
1977年4月、日新火災海上保険(株)に入社、
新任地は会津若松で、以来、いわき、仙台、秋田、天童、
酒田と東北各地で通算22年間、営業社員として育ち、
1998年4月、浜松支店長、
2002年11月、故郷である東京営業第1部の部長就任、
2005年4月、現在の東京営業第2部の部長就任、

なろうと思う自分は「ありがとう」と素直に言える自分
なりたいと思う自分は「ありがとう」と言われる自分、

営業の心得は、如何なる時も楽しい仕掛けを施すことと、
小さな約束をさりげなく守り、信頼残高を積上げること、

休日は休耕田を借りて仲間と手作りで作ったドッグラン
で愛犬リリ−(♀ビ−グル)と40匹のお友達と楽しく
過ごしています。今年は瓢箪棚も作りました。


主催者の音声メッセ−ジ10分26秒


お時間に余裕のある方はお聞き下さい



木戸先生のモエル塾について

念のため、木戸先生が主催する正規のモエル塾をお知りになりたい方は、

こちらをご覧下さい。⇒ http://www.moeljyuku.jp/

ただし、残念ながら、現在、募集終了しています。


もう一つのモエル塾は募集中!(内容と価格に自信あり!)

しかし生損保プロ代理店さんの為の、
8月30日実施 モエル塾・生損保プロ代理店特別コース「あなたレタ−活用セミナ−」8月27日午後5時まで木戸先生の通常のセミナ−の半額以下のお一人2万円(税込み)という特別価格で募集しています。

絶対の自信あり!

木戸先生のセミナ−を最高の内容破格の参加費(通常の半額以下)で受講できるのはココだけ!!

しかも、生損保プロ代理店さんの為にはココだけ!


最高の内容の理由

理由1:講師が「モエル塾」と同じ木戸一敏先生

理由2:生損保プロに絞りこんだモエル塾を日新火災が主催

理由3:あなたレタ−の極意が聞け魔法のシ−トが手に入る

理由4:保険販売で成功する秘訣、「夢実現シ−ト」が手に入る

理由5:場の力という、あなたと同業のヤル気のある仲間ができる

理由6:主催者の鈴木部長と友人になれる(魅力ないかな)

   (生保未開拓の損害保険専門のマ−ケットは魅力ないですか)
   (ミレアグル−プの中でリテ−ルに特化する損保専門会社の戦略に興味はないですか)


破格の参加費の理由

理由1:木戸先生の通常のセミナ−参加費は5.5万円

理由2:セミナ−終了後の懇親会は主催者全額負担で無料

理由3:セミナ−後の参加者コミュニティ−をミクシ−で実施

理由4:木戸先生が「あなたレタ−」添削1.5万円を1号分無料実施

理由5:モエル塾CD講座5500円を1回分サ−ビス

理由6:モエルレタ−「増富ステ−ション」1千円を1回サ−ビス

理由7:木戸先生のメ−ルサポ−ト1.1万円/月を1ヶ月サ−ビス

理由8:木戸先生の電話サポ−ト1回1時間8千円を1回サ−ビス

理由9:・・・・・・・・・・

ご注意:理由3から8までは、主催者が木戸先生と交渉します。

    セミナ−当日、主催者挨拶でご報告いたします。
    あなたの為に主催者が全力で木戸先生と交渉します。
    3から8以外の特典があるかも!ご期待下さい。

以上、全て、まとめて2万円(税込み)です!!

    

ゆっくり、先を読んでいられない、取り急ぎ席を確保したい方は、

次の、セミナ−参加のお申込みはこちらから、お申込み下さい。


セミナ−参加のお申込みはこちら


以下を切り取り、メ−ルに添付するか、FAXで送信するか、いずれかで、お申込み下さい。

お申込み締切りは
平成19年8月27日午後5時までです。


募集人数は
先着で20名を予定しています。(申込みオ−バ−の時は30名までご参加可能です。)

必ず結果をだして頂くために定員20名(最大30名)が限界のため

ご注意:8月27日17:00までのお申込みは20名をオ−バ−しても30名まではお席をご用意いたします。
30名を超えた場合は申込み受付Eメ−ルとFAXの受付順で30名様までとさせて頂きますことをご了承願います。


ここから・・・

主催者事務局代表 岩富直行 殿

平成19年度 プロ代理店セミナー参加申込書

日 時:平成19年8月30日(木) 午後1時から午後5時30分
   午後5時30分から7時30分まで懇親会(無料で参加頂けます)
   懇親会では木戸先生とあなたの1対1Q&Aタイムを企画しています。質問を準備下さい。
場 所:日新火災海上保険株式会社御茶ノ水本社・12階会議室
   地図は別ペ−ジにてご案内しております。ご参照願います。

「究極の紙営業!あなたレターで、増収増客!」
    リーガルチェックのいらない募集文書の作成と有効活用
    既存顧客をもっと大切に、もっと紹介してもらいましょう

参加費用:お一人様 2万円(税込み)
    参加費用は当日、会場の受付にてお支払い頂きます。


申込年月日:平成19年  月  日

代理店名:

参加者名:ふりがな(                    )

     お名前

参加受付
確認メ−ル
返信アドレス :参加申込み確認の返信メ−ル送付先アドレスかFAX番号をご記入下さい。
(                                                )

その他研修内容について、ご質問・ご要請があれば、ご遠慮なく下記のご意見欄にご記入願います。極力速やかにご回答申し上げます。
≪セミナーに関するご質問・ご要望欄≫






ここまで・・・↑


お手数ですが、8月27日午後5時までに、セミナー事務局(日新火災海上保険株式会社池袋支店)までEメール、FAXにて、参加申込書を送付頂ければ幸いです。

勝手をいいますが、できれば、Eメ−ルに申込みを添付してお送りいただけると幸いです。

Eメ−ルがイヤでしたらFAXで申込書を送付して下さい。

電話による受付はやむを得ない場合に限らせてください。

(申込み到着順の公正な受付を行います。又、お送り頂いた個人情報は個人情報保護法に則り、厳正に管理することをお誓いいたします。)


セミナー主催者事務局 代表
日新火災海上保険株式会社 東京営業第2部池袋支店 岩富 直行


〒170−6051
東京都豊島区東池袋3−1−1 サンシャイン60 51階 


申込み受付 E-mail    naoyuki.iwatomi@nisshinfire.co.jp

申込み受付 T E L    03−3987−4061

申込み受付 F A X    03−3590−9503



8月30日セミナ−の内容


「究極の紙営業! あなたレターで増客 増収! 」  
セミナーカリキュラム 

                 
8月30日開催セミナ−内容

受付開始は12:30からになります。

1.主催者側挨拶             13:00~13:15
2.事務局よりセミナー進行について  13:15~13:20
3.木戸一敏先生による「あなたレター」の神髄についてあなたレター作成改造ワーク、持参した、あなたレターの改造及び作成ワーク         13:20~16:10
  
4.休憩                  16:10~16:20
5.グループ別発表会         16:20~16:50
6.木戸先生から一言         16:50~17:10
7.主催者からのメッセージ      17:10~17:30
 この6ヶ月で何が出来るようになるのか?
8.懇 親 会              17:30~19:30
 (時間のない方も少しでも参加下さい。費用は主催者が全額負担します)


会場地図

Z~i|iV?m{Ёj.gif
(左クリックで拡大可能します)



セミナ−参加お申込み受付次第、メ−ルかFAXでご送付いたします。


やっぱり、主催者の説明をしっかり読んでから

という方は以下をしっかり読んでください。

先にお断りしたとおり、長いのは我慢して下さい。




セミナ−を開催する背景
(時間のない方はココは飛ばして先をご覧下さい)

さて、振り返ってみますと、ここ10年、保険業界は自由化による激動の時代を迎えました。

自由化では、他社より少しでも安く良い商品を提供するために、事業費の削減が求められ、経営の効率化が最大課題となりました。

その為、生き残りをかけ、不本意ながら、保険会社自体が合併し、競争力を高めざるをえなくなりました。

又、監督官庁である金融庁は契約者保護を強く打ち出し、保険募集の適正化、保険契約の適正化、保険金の適正支払いを徹底するよう内部統制の強化を保険会社に厳しく求めてまいりました。

過去、私は、最高のサ−ビスを提供して、お客様に好かれ信頼され、保険の健全な発展に貢献したいという、保険販売に使命感を持って、一人前の経営者を目指す、前向きで、増収意欲のある、プロ代理店さんの「効果的にもっと収入を増やすにはどうしたらいいのか」という
悩みや問題解決を、一緒に解決し、支援することで、プロ代理店さんの収入増加を実現し、それによって営業店の成績を好転するという
いわば、共存共栄の一心同体の関係で、ともに成長を遂げてまいりました。

しかし、昨今は、保険会社として、事業費の削減と経営の効率化が求められ、保険会社の上級管理職である私は、当然のこととして、以前会社が行っていた業務を代理店さんにシフトしたり、代理店さんの組織自体を、より効率的にするために、大型化・法人化を促進し、代理店さんの格差拡大を容認せざるをえなくなりました。

そんな、保険販売に使命感を持って、一人前の経営者を目指すプロ代理店さんと共存はできるが、共栄とはいかない関係になってしまったのです。

さらに、追い討ちをかけるように、契約者保護を重視する金融庁のガイドラインを忠実に遵守するために、ここ、3年ほどは、プロ代理店さんの収入増加を支援するどころではなく、保険募集の適正化と契約募集の適正化を最優先で指導せざるを得ず、

プロ代理店さんの顔をみれば、

「個人情報保護の管理をしっかりやって下さい。」とか、

「重要事項をしっかりお客さまに説明して下さい」とか、

「お客さまの意向確認を怠ると代理店を止めてもらうことになりますよ」とか、

「一人ではあなたに万が一の事があったら、お客さまにご迷惑をかけますから、どなたかと合併して、個人から法人に組織変更して下さい」というように、

プロ代理店さんの願いである、顧客増加・収入拡大を犠牲にしても、市場からの信頼回復に向けた、保険募集と契約の適正化を徹底することに専念し、一つ一つの契約を締結するのにより多くの時間をかけさせ、手数料は減少するという、

決して、プロ代理店さんが望んでいないことを私が先頭に立って推進していたのです。



営業部長としての二律背反の悩み
(時間のない方はココも飛ばして先をご覧下さい)

属にいうコンプライアンスの時代ですのでプロ代理店さんも、「しかたないな〜」とあきらめ顔で、本来したいと思っているお客さまへのサービスができず、なんとなく新規契約も減り、ストレスは最高潮に達していることは察して余りあります。

さらに、最近では、保険料の安いテレビのダイレクト販売やら、銀行さんやら、自動車ディーラーさんやら、あげくの果てに郵便局まで、本気で保険販売をすることとなり、ライバルは益々ひしめき、

今後、今までのように「自立して保険代理店」をやっていられるのだろうかと自信を失いつつあるように感じましたし、元気がないことを私は本当に切なく思っています。

しかも、そのように、仕向けているのが、本来、使命感を持って保険販売している、プロ代理店さんの増客・増収を支援し、共に、増客・増収の喜びを分かち合いたいと願っている、営業社員のトップである私自身なのですから、私自身も楽しいわけがなく、二律背反にさいなまれ、苦痛にも似た感情を抱く、今日この頃なのです。



プロ代理店さんの悩み解消の答えを求めて
(時間の無い方もココからは我慢して読んで下さい。)


「コンプライアンスの時代でも、余裕のある営業時間で、適正募集、契約適正化を確実に実施した上で、契約を増やし、代理店収入を面白いように増やす方法はないのか!!」

と考え、本社と共同で、

テレアポによる新規開拓、

FAX・DMによる中小企業開拓、

チラシ作成とポスティングによる新規開拓、

紙芝居型プレゼン資料活用による中小企業開拓など、


撒かぬ種は咲かぬとばかり、様々な仕掛けを施しましたが、どれもこれも思うような成果をあげられませんでした。

なぜなら、私のような、営業とは足で稼ぐものという、
いわゆる「訪問バカ」型の人間が企画したものは、

少しでも増客・増収しようと思えば、どれも、これも、最終的には、
人間関係のない顧客に対し、人間関係を構築するために、セ−ルスト−クを磨いた上で、上質なアイテムを作成して、

「根性・根性」と活動時間を増やすのが決め手となる施策であり、

昨今のように、個人情報保護、重要事項説明、意向確認などで、1件の契約を完了するのに、従来の2倍も場合によっては3倍も時間がかかり、アフターサービスすら満足にできないのに、

「収入を増やすため、新規契約を開拓する時間など、取りたくても取れない」と深刻に悩んでいるプロ代理店さんに、素直に受け入れてもらえる方法ではなかったのです。

それでも、撒かぬ種は咲かぬ。

営業は適正業務だけをやっているものではない。

お客様に好かれ、信頼されて契約を増やし、収入を増やすために、何時、如何なる時でも、「楽しい仕掛けをする」のが営業である。

プロ代理店さんが、厳しい現状の中でも、これならできるという方法は何か。
藁にもすがる思いで、私は探し続けました。

部長!これ楽しいからやろう!!
  

と、厳しい現状の中でも、プロ代理店さんに素直に言ってもらえる方法とは・・・




木戸先生との出会い

そして、とうとう、木戸先生と出会ったのです。
Gq搶.jpg

平成17年秋、私の悩みを知る、私と仲良しの、エクセルドリ−ム高橋社長と現ジャパンビジネスリンク若林社長のお力添えで、池袋のサンシャイン60の眺めの良い59階のレストランで木戸先生と初めてお会いしたのです。

9階から転落しても死なない
強運のカリスマコンサルタント現る!

木戸先生にお会いした瞬間、私の中でビビット電気が走りました。
予め、木戸先生が若いころ、窓拭きのアルバイトの最中、9階から転落しても死なずに肩の骨折だけですんだ強運も持ち主であることを知っていました。
運だけでなく、教材販売、リフォ−ム業で抜群の実績を挙げられいることも、高橋社長・若林社長のお話のとおりだと調べてわかりました。

営業は「実力2割」「運8割」と昔から言われます。

こんな運に恵まれたコンサルタントの先生にお会いでき、とうとう私にも運がついてきた!
こんなチャンスは逃すわけにはいかない!
先生のスキルと強運を私を通してプロ代理店さんに分けてください!
そんなわけで、
初対面にもかかわらず2時間、私は一方的に、保険業界の現状とプロ代理店さんの深刻な悩みを機関銃のようにお話しました。

私の話を聞き終わって、「鈴木部長は熱い人ですね」と呆れ顔で木戸先生はおっしゃりましたが、いやな顔ひとつせず、微笑みながら、
「保険業界が置かれている厳しい現状の中で、プロ代理店さんが、楽しい仕掛けをして、営業時間を増やさずに、収入を増加させるお手伝いをさせていただきましょう」と快くお引き受けいただきました。

「鈴木部長、セールスト−クも大切ですが、それ以前のもっと大切な、あなたの話を聞きたいとお客様に言って頂くお話をしましょう」と木戸先生からお話があり、

平成17年12月15日に、
「高確率セールス・振り分け営業手法」でこれからの保険業界を勝ち抜く!というタイトルで
日新火災主催、第1回プロ代理店セミナ−
を開催しました。

このセミナ−では「ほめる、ねぎらう、みとめる」という木戸先生の「ほねみ営業」の真髄にふれ、多くのプロ代理店さんが、セ−ルス側の売込み営業の誤りと、本当に買う気があるか、ないかの見極めのポイントを学ぶことができました。

ほねみ営業
「ほねみの言葉」の真髄に触れ感動!
ほねみ営業を極めれば心理学を学ぶ必要なし!

ほねみ営業、すなわち、ほねみの言葉はお客さまとのアプロ−チト−クに抜群の効果があるだけでなく、
「組織の活性化と社員育成」にも絶大な効果があり、組織のストレス解消と明るさ倍増をもたらし、力みが消えて、営業マンが楽しく元気に活動することができ、結果として売上が増加するという「組織活性化のカンフル剤」でもあることを知り感動を覚えました。



セ−ルスト−クより大切なもの

セミナ−終了後「ほねみ営業」に感動し、私自身がもっと木戸イズムを学びたいと思い、

木戸先生の「180日増収プログラム」キキダスマ−ケティングの中山マコト先生と共同で企画された「ダイヤモンドプロジェクト」など、セミナ−・イベントの全てに参加し、足で稼ぐ営業だけでない、効率的に収入を増やす、最新のセ−ルススキルを「目から鱗の思い」で学ばせていただき、これは、厳しい現状の中で悩むプロ代理店さんに伝えねばならないと思いました。

早速、木戸先生に相談したところ、

「鈴木部長、足で稼ぐ営業だけではダメです。紙に営業させましょう」とご提案いただき、

平成18年6月15日に、
「アプロ−チト−クとニュ−スレタ−で新たなビジネスモデルを切り開く!」というタイトルで、
日新火災主催、第2回プロ代理店セミナ−を開催
しました。

このセミナ−では、セ−ルスト−ク以上に重要な、「あなたの話なら聞いてもいい」とお客様に言っていただける、アプロ−チト−クの真髄をお話いただき、私自身、参加者以上に納得させられました。

本命の「紙に営業させるニュ−スレタ−活用法」では、
驚くことに、木戸先生が当日配布した木戸先生オリジナルの魔法のシ−トを使って作成すると、誰でも簡単にニュ−スレタ−がその場で作れてしまうのです。

魔法のシ−ト恐るべし!


しかも、売り込みの無い、自分自身を飾らずに伝え、プロとしてお客様に与えられることを淡々とお伝えしていく「ニュ−スレタ−」がです。

私は、「嗚呼、これだから、出し続けることができ、あなたから買いたいと言わせているんだ」と初めて納得できました。



リ−ガルチェック不要のニュ−スレタ−

正直に告白いたしますが、実は、効果的な営業法ということで、ニュ−スレタ−の活用は、私自身、以前から気付き、導入してきましたが、ニュ−スレタ−の効果に若干の疑問を持っていたのです。

最近は、代理店さんが、お客さまに向けて発行する文章や情報は、保険会社のリーガルチェックを受けないと出せないし、書く内容も制限され、ニュ−スレタ−自体が楽しい仕掛けではなく、面倒くさい仕掛けになったな〜と発行に疑問をもっていたのです。

その疑問もこのセミナ−で吹き飛びました。

私が考えていたニュ−スレタ−の中身が全く間違っていたのです。

正しく活用すると、保険会社のリ−ガルチェックなど受ける必要が全くないのです。



正しいニュ−スレタ−の成果

衝撃を受けた私は、6月の第2回プロ代理店セミナ−に参加いただいた方を対象に有志を募り、

平成18年8月から、全6回の「ニュ−スレタ−作成セミナ−」を1ヶ月おきに実施しましょうと木戸先生にお願いし、木戸先生に無理やり了解をいただき、「ニュ−スレタ−作成実践フォロ−アップセミナ−」を開催させて頂きました。

平成18年8月から平成19年6月まで2ヶ月に1回の全6回、ひたすら、ニュ−スレタ−の正しい活用を参加者の生損保のプロ代理店さんとともに学ばせていただきました。

この第2回セミナ−とフォロ−アップセミナ−に参加いただいた、
生損保のプロ代理店さんの中から、

木戸先生のご指導を素直に実行し、

最近、木戸先生からCD販売されるに至ったモデルの、劇的に売上を倍増したA生命のMさんが現われたり、

同じく、今まで生命保険を販売したことがない損害保険専門だったプロ代理店さんが、発行2回目で、1ヶ月に16件生命保険を販売し、その後も毎月10件以上売れ続けているという事実など、

多くの信じられない実績を、主催者である私自身が確認させられることになりました。

このフォロ−アップセミナ−の開催期間中に、木戸先生が起こされた、モエル塾に私も最低のコ−スですが参加しました。

このモエル塾で、スタ−トして半年もたたないうちに、木戸先生のご指導と参加者の皆さんの場の力ニュ−スレタ−が、信じられない驚異的な売り上げ増を達成した事例などを可能にしたことを、私ばかりでなく、木戸先生のメルマガ読者の多くの方が確認されたことと思います。



究極のニュ−スレタ−、あなたレタ−完成

そんな信じられない事実を積み上げ、その集大成としてこの6月に出版されたのが、木戸先生の3冊目の本である

「なぜか挨拶だけで売れてしまう営業法」(大和出版)です。

A.jpg

その本で最初から最後まで語られているのが、「ニュースレター」改めリニューアルされた「あなたレター」です。

まさに、この本は「あなたから買いたい」と言わせる「あなたレター」のマニュアルに仕上がった、以前の私のように、「足で稼ぐのが営業だ」という熱血漢の「訪問バカ」に絶対に読んでもらいたいバイブルです。

撒かぬ種は咲かぬ。

如何なる環境でも、楽しい仕掛けをするのが営業です。

その楽しい仕掛けであるニュ−スレタ−の完成型が「あなたレタ−」といえます。



探していた答えは「あなたレタ−」

現在の保険業界は保険金不払い問題や、保険料取りすぎ問題で、以前にも増して厳しい状況にあります。

さらに、保険契約者保護が最大課題となり、保険募集の適正化や保険契約の適正化が、顧客の拡大や保険収入の拡大以上に重要視されています。

このような「コンプライアンスの時代でも、余裕のある営業時間で、
適正募集、契約適正化を確実に実施した上で、契約を増やし、代理店収入を面白いように増やす方法はないのか」

の答えを探し続けていた私ですが、ようやく確信の持てる答えにめぐり合えました。

その答えが木戸先生による「あなたレタ−活用セミナ−」です。



あなたレタ−活用セミナ−を開催する理由

「既存契約者対応で手一杯だけど、どうしたら、営業時間を増やさずに、増客・増収を実現して、これからも自立していけるのか?」

と悩んでいる、プロ代理店であるあなたにこそ、このセミナーに参加頂き、「なぜか挨拶だけで売れてしまう営業法」の「あなたレター」を正しく理解し、活用してもらいたいのです。

それによって、家族と接する時間もとれ、営業時間は短縮しても収入が増え、契約という入り口だけでなく、プロのプロたる所以の事故時の親身になったサービスという出口にもゆとりをもってフォローできるようになってほしい。

そして、私の持論である顧客満足向上サイクルの、

「満期更改⇒契約点検⇒契約診断⇒満期更改事前確認」

をあなたの大切なお客さま全てに実施し、隙間を「あなたレタ−」という紙の営業で埋め尽くせばお客さまの感動を得て、紹介契約が面白いように採れることになります。

そして、眉間の皺が消え、以前のような、満面の笑みを取り戻し、
180日後には、手数料収入が目に見えて増加し、今まで以上に、自立してやっていける自信を持っていただきたい。

そんな思いで、生損保、プロ代理店のための「あなたレター活用セミナー」を主催したいと木戸先生を口説いたのです。



セミナ−参加費は通常の木戸セミナ−の63.6%OFF

しかも、セミナー参加費も、主催者である私どもの協賛金と、木戸先生のご好意によって、あなたが参加しやすいように、木戸先生の通常のセミナーの半額以下という特別価格の参加料金で、

8月30日にセミナーを開催することになりました。

あなたレタ−活用セミナ−参加費 お一人5.5万円63.6%OFF2万円(税込み)
(懇親会費用は主催者によるサ−ビスで無料!!)
(セミナ−参加者へ木戸先生からの特別サ−ビスもあるかも!)


このセミナ−は、木戸先生が今年起こされたモエル塾の、「モエル塾・生損保プロ代理店特別コ−ス」という位置づけで開催させていただくことで、木戸先生のご了解を得られました。

8月30日実施の木戸先生による「究極の紙営業!あなたレタ−で増客・増収!セミナ−」は、
日新火災主催で行う第3回目の生損保プロ代理店セミナ−になります。

世の言い伝えで「三度目の正直」とか申します。

今回のセミナ−は最高のノウハウを生損保のプロ代理店である、
あなたに提供できる内容であると私は確信しております。



セミナ−に参加して欲しいあなたとは

それゆえ、今回のセミナ−には、

現在の厳しい状況の中で、以前の、私のように、

訪問バカで、真面目に仕事をすればするほど、

営業時間とストレスだけが増加し、

本来、したいと思っているサービスや、

新規契約開拓の時間が取れず、

働いても、働いても、収入が増えないばかりか減少気味で、

これから先、大きな代理店に吸収されずに、自立してやっていけるのだろうかと、

不安に思っている生損保のプロ代理店であるあなたや、


ニュースレターは出しているけど、

思うように売り上げ増に結びつかないと

ニュースレターの発行自体を、疑問に思っている

生損保プロ代理店であるあなたに参加頂きたいのです。



セミナ−に参加したらどうなるか

そんな、損害保険、生命保険のプロ代理店である、あなたに、私は、
木戸先生による「あなたレター」活用セミナーという場を提供し、

あなたに参加頂き、
あなたと同様の思いを持つ、参加者の皆さんと仲間となって、「場の力」を活用し、
「必ず結果を出すぞ!」と互いに励ましあい、
木戸先生だけでなく、私も一緒になって、結果を出したあなたと
心から喜びを分かち合いたいのです。

自動的に「あなたから買いたい」と言わせてしまう、
オリジナルの「あなたレターマニュアル」
参加者だけが手に入れられる「あなたレタ−」の極意が記された魔法のシ−トを使い、
あなたレタ−の開発者であるカリスマコンサルタント木戸先生の直接指導で、
あなたレタ−という楽しい仕掛けを行い、
180日後には、「挨拶だけで売れてしまう」プロ代理店に、
あなたはなりたいとは思いませんか?


本当にご案内が長くなりました。
最後になりますが、改めて言わせて下さい。


このセミナーに参加すると、

・あなたはどんな人で

・なぜ、今の仕事をやっているのか

・あなたは何を目指して

・日々何を実践して

・プロとして、お客さまに、何を与えているのか


が、今まで以上に、明確に理解でき、あなたという人間の魅力が、
大切なお客さまに、しっかり伝わるようになれますと、断言します。

そして、挨拶だけで売れてしまうプロ代理店になることができ、
これからも、自立してやっていける自信を深め、

「会社はどこでもいいんだ。あなたに保険をかけているんだ」
とお客さんに言われ、

又、お客さんが事故に会った時は、
「あなたに保険をかけていて本当に良かった。ありがとう。」と言われ、

楽しい仕掛けの「紙の営業」を6回施した、180日後には
営業時間が増えるどころか、むしろ短縮させて、
毎月、最低でも10万円以上の手数料収入の増加を実現させることができます。

そして、あなたの口から、「やっぱり、保険の仕事をやっていて良かった!」と言って頂けたら、主催者として、どんなに嬉しいことでしょう。

いや、必ず言っていただきます!!!



あなたをお待ち致します

最後まで、主催者である、私のご案内をお読みいただき、
本当に、ありがとうございました。

今回で、3年連続、3回目のプロ代理店セミナ−開催となります。
セミナ−を主催する私の思いは、日新火災と取引があろうと無かろうと、「保険の健全な発展に貢献したい」という「使命感のあるプロ代理店さんであるあなた」に参加いただき、参加したあなたのお役に立て、喜んでいただき、元気になっていただき、一人でも多くのお客さまから信頼され感謝され、確かな補償と安心与えていただきたいという思いなのです。
なぜなら、プロ代理店さんを中核としてリテ−ル戦略に特化し、「お客さまから最も身近で信頼される損害保険会社」を目指す日新火災にとって、とるべき施策と東京営業第2部長である私は信じるからです。
少し格好のよいことを言いましたが、そんな思いでプロ代理店セミナ−を主催してきました。
第1回目から今日まで、セミナ−に参加した他社の代理店さんに取引を強要したことはありませんので、他社のプロ代理店さんや生保のプロ代理店さんも、安心してご参加下さい。
過去の参加実績は日新火災と取引のある代理店さんが30%で、取引のない他社の代理店さんが60%、代理店で無い方が10%でした。

また、使命感を持ち、プロフェッショナルのスタンスで保険販売しているのであれば、
・不動産販売管理業の保険担当者のあなた、
・自動車整備販売業の保険担当者のあなた、
・士業の保険担当者のあなた、
・投資コンサルタント業の保険担当のあなた、
・国内外、生命保険会社の直販社員として活躍しているあなた、
・ライバルである損害保険会社の営業社員で活躍しているあなた、
・保険販売をしつつ将来木戸先生のようなコンサルタントになりたいあなた、

保険業でなくても、
・リフォ−ム業で優秀なプロ代理店さんとパ−トナ−になりたいあなた、
・税理士、会計士で柔軟な営業スタンスをお持ちのあなた、
など、広く、社会貢献という使命感を持つあなたの参加も私は歓迎いたします。(但し、卵の黄身は生損保プロ代理店さんの為のセミナ−であることをご了解下さい。)


8月30日、素敵なあなたとお会いできることを
木戸先生とともに、楽しみにお待ちいたします。




セミナ−参加のお申込みはこちら

以下を切り取り、メ−ルに添付するか、FAXで送信するか、いずれかで、お申込み下さい。
お申込み締切りは
平成19年8月27日午後5時までです。


募集人数は
先着で20名を予定しています。(申込みオ−バ−の時は30名までご参加可能です。)

必ず結果をだして頂くために定員20名(最大30名)が限界のため

ご注意:8月27日17:00までのお申込みは20名をオ−バ−しても30名まではお席をご用意いたします。30名を超えた場合は申込み受付Eメ−ルとFAXの受付順で30名様までとさせて頂きますことをご了承願います。

ここから・・・

主催者事務局代表 岩富直行 殿

平成19年度 プロ代理店セミナー参加申込書

日 時:平成19年8月30日(木) 午後1時から午後5時30分
   午後5時30分から7時30分まで懇親会(無料で参加頂けます)
   懇親会では木戸先生とあなたの1対1Q&Aタイムを企画しています。質問を準備下さい。
場 所:日新火災海上保険株式会社御茶ノ水本社・12階会議室
   地図は別ペ−ジにてご案内しております。ご参照願います。

「究極の紙営業!あなたレターで、増収増客!」
    リーガルチェックのいらない募集文書の作成と有効活用
    既存顧客をもっと大切に、もっと紹介してもらいましょう

参加費用:お一人様 2万円(税込み)
    参加費用は当日、会場の受付にてお支払い頂きます。


申込年月日:平成19年  月  日

代理店名:

参加者名:ふりがな(                    )

     お名前

参加受付
確認メ−ル
返信アドレス :参加申込み確認の返信メ−ル送付先アドレスかFAX番号をご記入下さい。
(                                                )

その他研修内容について、ご質問・ご要請があれば、ご遠慮なく下記のご意見欄にご記入願います。極力速やかにご回答申し上げます。
≪セミナーに関するご質問・ご要望欄≫






ここまで・・・↑


お手数ですが、8月27日午後5時までに、セミナー事務局(日新火災海上保険株式会社池袋支店)までEメール、FAXにて、参加申込書を送付頂ければ幸いです。
勝手をいいますが、できれば、Eメ−ルに申込みを添付してお送りいただけると幸いです。
Eメ−ルがイヤでしたらFAXで申込書を送付して下さい。
電話による受付はやむを得ない場合に限らせてください。
(申込み到着順の公正な受付を行います。又、お送り頂いた個人情報は個人情報保護法に則り、厳正に管理することをお誓いいたします。)

セミナー主催者事務局 代表
日新火災海上保険株式会社 東京営業第2部池袋支店 岩富 直行


〒170−6051
東京都豊島区東池袋3−1−1 サンシャイン60 51階 


申込み受付 E-mail    naoyuki.iwatomi@nisshinfire.co.jp

申込み受付 T E L    03−3987−4061

申込み受付 F A X    03−3590−9503




8月30日セミナ−の内容

「究極の紙営業! あなたレターで増客 増収! 」  
セミナーカリキュラム 

                 
8月30日開催セミナ−内容

受付開始は12:30からになります。

1.主催者側挨拶             13:00~13:15
2.事務局よりセミナー進行について  13:15~13:20
3.木戸一敏先生による「あなたレター」の神髄についてあなたレター作成改造ワーク、持参した、あなたレターの改造及び作成ワーク         13:20~16:10
  
4.休憩                  16:10~16:20
5.グループ別発表会         16:20~16:50
6.木戸先生から一言         16:50~17:10
7.主催者からのメッセージ      17:10~17:30
 この6ヶ月で何が出来るようになるのか?
8.懇 親 会              17:30~19:30

 (時間のない方も少しでも参加下さい。費用は主催者が全額負担します)


会場地図

Z~i|iV?m{Ёj.gif
(左クリックで拡大可能します)



セミナ−参加お申込み受付次第、メ−ルかFAXでご送付いたします。


講師、木戸先生のプロフィ−ル

木戸 一敏(きど かずとし)先生 プロフィール
Gq搶.jpg

現在、埼玉県春日部市を本社所在とし、                    
モエル株式会社 代表取締役 として、                     
日夜経営コンサルタントとして、                    
全国でセミナー開催をされています。

1962年生、ご出身は北海道、高校を半年で中退。

ミュージシャンを目指し、夢を膨らませ上京。 しかし挫折。

その後、100回以上の転職を経験。 

最高継続日数は6ヶ月。 平均3ケ月で最短は半日。

そのうち営業の挑戦12回。 

営業に至っては、ほとんどが1〜3日の最短コースでのリタイヤ。

正に中途半端さがハンパじゃない(?)根性ナシの神髄を極めた男。

1993年3月、最後の挑戦として教材セールスの世界に入る。

ある営業手法との出会いをきっかけに大変身、年収1200万円を3年間稼ぐ。

1996年2月、「セールスを極めたい。」との思いから、飛び込みの住宅リフォーム営業に転進し、ここでもトップセールスとなる。 

その後、リフォーム会社を設立することを決心し、180日で1000万円を貯める。

1997年8月、その貯めたお金で会社を創り、年収3000万円に。

2002年9月、下請けで苦しんでいる会社をピカピカの元請に変身させることを目的に、脱下請け必勝システム構築士としてゼロから再出発し、驚異の実績を上げる。

2003年3月、高確率セールス構築士として、営業に向いていないと思っている人を「稼ぐ営業マン」に変身させる活動を始める。

現在、女性スタッフのパワーを活かし、あなたレター作成研究会を立ち上げ、「稼げる営業マン」への変身のお手伝いに心血を注ぎ活動している。

平成19年6月 「挨拶だけで売れてしまう営業法」出版記念パーティー開催。

全国各地で、「あなたレター」大ブレーク!! 

もっと詳しく、正確に、木戸先生をお知りになりたい方は、
こちらをご覧下さい。


http://www.1-eigyou.com/2006/01/post_15.html

 
木戸先生のHPとメールマガジンをご覧なりたい方は、こちら。 
        
http://www.urakido.com/

http://www.1-eigyou.com

□著書

「営業マン必見!小心者の私ができた年収1200万円獲得法」  大和出版
1200man[1].gif

「売れる営業トークにはたったひとつの理由がある」  大和出版
eigyoutalk[1].gif

「なぜか挨拶だけで売れてしまう営業法」  大和出版

A.jpg


最後に、主催者から一言


日新火災ってどんな会社

主催者である日新火災は、お客様に最も身近で最も信頼される損害保険会社を目指しプロ代理店さんを中核とするリテ−ル戦略に特化した損害保険会社です。

他社との大きな違いは、全国で300名を超える現地採用の女性営業社員が、電話とかFAX対応ではなく、全代理店さんを訪問対応するため、元気良く頑張っている会社で、プロ代理店さんをその中核として名実ともに地域密着のリテ−ル戦略に特化した会社なのです。

日新火災は平成18年10月からミレアホ−ルディングの100%子会社となりました。
株こそ日新火災からミレアに変わりましたが、日新火災は東京海上日動火災ではとてもまねのできない営業システムを持つ会社と一目置かれ、独自に経営権を有する数少ない損害保険専門の中堅損保の個社として元気に存在しています。

ミレアの100%子会社になった狙いは、同じく100%子会社である東京海上日動火災と日新火災が兄弟会社となり、
東京海上日動火災社はホ−ルセ−ルにより特化し、
日新火災はプロ代理店さんを中核とするリテ−ル戦略により一層特化することにより、
ホ−ル・リテ−ルの両分野でそれぞれの競争力を充実させ、
かつ、あんしん生命ともどもミレアグル−プの一員として、
社会に貢献し、最も信頼される会社となり、お役に立っていきたいと願い、その実現に真摯に取組んでいます。



主催者である東京営業第2部長の思いと誓い

そんな日新火災だからこそ、中核とするプロ代理店さんの増収・増客に効果があるニュ−スレタ−の活用を多くのプロ代理店の皆様に実践いただきたいのです。

その思いをニュ−スレタ−の進化形であるあなたレタ−活用による増収・増客では、第1人者であり、日頃からご指導を得ている木戸先生にお伝えし、ご無理をお願いしたところ、使命感をもって保険販売しているが、厳しい現実の中で、生き残りに苦しむプロ代理店さんのお役に立てるのならばと快諾されました。

当社取引とは関係なく参加者を募る、あなたレタ−作成実践セミナ−を木戸先生が行っている通常のセミナ−の半額という破格の参加費で実現することができました。

本当に「ほ・ね・み伝道師」であるモエル男・木戸先生のご好意に心から感謝いたします。

また、弊社とお付合いが深く、保険業界の地位の向上の為に「保険研究学会」を主催し新日本保険新聞社などから直近1年間で10回以上取材を受けている「エクセルドリ−ム・高橋社長」と元大型法人保険代理店経営者であり、現在、家賃引上・引下をメインとする節約節減ビジネスで現在活躍中の「ジャパンビジネスリンク・若林社長」のご協力もあってこそ、木戸先生とのご縁が深まり、二度と無い充実した内容のセミナ−を破格な参加費で開催することが可能になったといえます。

高橋社長、若林社長、改めて、心から御礼申し上げます。

日新火災は競争激化の新時代で生き残るプロ代理店さんにとり、あなたレタ−(ニュ−スレタ−)の継続的な作成と配布は無くてはならないアイテムと考えます。

なぜならば、あなたレタ−(ニュ−スレタ−)はお客様の時間を拘束しないお客様の都合本位の営業手法であり、プロ代理店である皆様が直接訪問しなくとも、皆様に変わって「訪問しなくても訪問したのと同様以上の効果を生んでくれる」紙の営業なのです。

つまり、あなたレタ−(ニュ−スレタ−)は「忘れられないレタ−」であり、「お客様との絆構築レタ−」であり、「半自動利益生産レタ−」であると言えましょう。

しかも、あなたレタ−は一般的なニュ−スレタ−と違い、正しく活用すればするほど、保険会社のリ−ガルチェックを必要としないのです。

本あなたレタ−レタ−作成実践活用セミナ−に参加いただければプロ代理店さんであるあなたの増収・増客にきっとお役に立てることと確信いたします。

あなたレタ−作成実践活用セミナ−に参加すると・・・

9階から転落しても死なない強運のカリスマコンサルタントの木戸一敏先生と、直接語り合い、握手をして、先生の強運と一流の営業スキルを授かり、

・自分で自動的にあなたレターが作成できるようになります。

・お客さまのグリップ力が格段に上がります。

・お客さまからの紹介が増えます。

・見込み客からの成約が増えます。

・あなたのファンが確実に増えます。


それだけでなく、
・セミナ−参加後、6回あなたレタ−を発行すると収入が目に見えて増加します。我々は毎月最低10万円以上の収入増をお約束します。

・ヤル気のある多くの仲間ができ高い精度の情報交換が可能になります。このやる気のある仲間が集う「場の力」は一人で取組むこととの比較で数倍の成果をもたらします。

生保、損保の特化するプロ代理店さんにとって、相乗効果を発揮し、新たな市場を提供しあい、新たな収益を生む、クロスセル実践が可能となる、信頼できるパ−トナ−との出会いの場となります。

なぜならば・・・、
その秘訣をここで語ることは差し控えます。

どうか、8月30日の木戸先生による、
タイトル:「究極の紙営業!あなたレタ−で増客・増収!」セミナ−に信頼できるお仲間をお誘いいただき、お一人でも、お二人でも、万障繰り合わせてご参加下さい。
あなたのご参加を心からお待ち申し上げます。

もし、ご参加いただけたら、松下幸之助さんの「おもてなしの心」であなたをお迎えさせていただきます。

本当に、こんなに長いご案内を最後の最後までお読み頂き、心から感謝申し上げます。

「ありがとうございます。」敬礼!!


使命感を持って保険販売する「素敵なあなた」へ

平成19年8月16日
セミナ−主催者代表 日新火災・東京営業第2部 部長 鈴木啓司


posted by プロ代理店さんを心から応援する営業部長 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(3) | 8月30日あなたレタ−セミナ−案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ・ビル経営や不動産業界の『今』と『これから』が分かる情報満載の月刊誌 ...・本日の成果・今注目の銘柄:(株)NTTデータ・[気になる本]・[本]レバレッジ時間術 (本田直之)・赤羽へ・9/11 与信..
Weblog: 経営がすごくよかった
Tracked: 2007-08-23 14:42


Excerpt: ・8月30日 モエル(株)木戸一敏先生による 「生損保プロ代理店さんの ...・緊急アンケート:日銀金融政策に関する識者のコメント・住友自動車保険 1・J.D.パワー、「2007年日本自動車保険顧客満..
Weblog: 金融・保険の感想
Tracked: 2007-08-25 07:18

生保営業新規開拓
Excerpt: 保険営業見込み客開拓の極意生命保険営業新規開拓まずは、その証拠を見てください。 「新規開拓営業」、「飛び込み営業」、「電話営業」、「広告宣伝」、 「集客方法」に悩んでいる方、必見です。 ...(続き..
Weblog: 生保営業見込み客開拓のコツ
Tracked: 2007-08-26 02:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。